ねこうさぎ

チラシの裏で、やる気は常にマイナス方向。テンションは低めでお送りしております。

混沌

色々な気持ちが混ざり合って、何だかやたらと気持ちが悪いです。なんでこんな状態なのか……自分でも解りません。
そーいや、弟2号が夏休みのようで帰ってきてました。同じ部屋におったら絵なんぞ描けませんorz 見られてなくても、ヤなものはヤなのですよ。気配が無ければ構わんのですけどね。考えてみたら、背後に人がいるのは好きじゃなかった。
じいしきかじょーってヤツですか。


って事で、テキトーに何か落として……

『ひとつ』

始まった時から、シアワセな明日が無い事は知っていた。
それでも、安らかに眠れる夢をユメ見ている。
シアワセでなくても良いから、少しだけでも温かでいられるような……
たとえ叶わなくて切り刻まれても、悲鳴をあげてユメは止まらない。

この夢は行き止まり。
独り残って寂しい行き止まり。
ユメは泡のように消えていく。
この夢は終わらない行き止まり。
選択肢は存在しない。
明日は選べない。
望まない今日だとしても、捨ててしまう事は出来ない。
寂しさを殺して変わらない空を見上げる。

前は、赤く染まった行き止まり。
その前は、独り残す行き止まり。
次は、始まる前から終わっている行き止まり。

行き止まり行き止まり行き止まり。

行き止まりでも、歩みは止まらない。
ここだけが僕の夢だから、先の見えない夢を進むしかない。

見えない隣の僕も変わらない空を見上げる。
だから、何となく隣の僕の行き止まりを知る。
隣の僕も、同じように先の見えない行き止まりを進み続ける。

やり直しはない。
繰り返しもない。

僕も隣の僕も、沢山の僕も、温かい夢をユメみる。
いつか、どこかで、まだ始まらない僕がユメにたどり着けるように。

[ 2009/08/26 21:51 ] 歪んだ呟きマイナス |
ぷろふぃーる?

さーき

HN:さーき
種族:忘却人間(Lv74)

つぶやき